そらの特徴

子供から大人まで誰もが理想的な環境で学べるプログラミング教室
子供たちが楽しくプログラミングを学んでいる画像プログラミング教室「そら」では子供から大人まで誰もが理想的な環境で学べるプログラミング教室を目指しています。
小・中学生であれば文部科学省推奨のツールを用いて簡単に楽しく学ぶことができます。(詳しくはコース案内を参照。要相談ですが上級のコースに変更することも可能です。)

高校生や大学生、社会人となると本格的にビジネスに応用できるスキルが必要になります。そんな方達のためのコースもしっかりと用意しているので安心してください。

「そら」が育む4つの力
自考力 プログラミングという未知の体験をすることで楽しみながら自然と自分で考える能力を育みます。そのため、新しいものを作る段階でわからないものでも今までの経験から自分で考えて1のものを10にも100にもすることが可能になります。

コミュニケーション能力 一般的に一人で黙々と作業をするイメージのプログラミングですが、実際の現場では高いコミュニケーション能力が求められます。ペアプログラミングやグループでのプログラミングを通じて、コミュニケーション能力向上のきっかけになります。

自己主張力 アプリケーション制作現場では、プロジェクトチーム内で、自分が作ろうとしているもののイメージや進捗状況などを共有することが必要不可欠です。自分勝手という意味ではない本来の「伝える力」をプログラミングで学びます。

論理的思考力 現代人が最も不足しているであろう論理的思考力はプログラミングで自分が作りたいものを形にすることで養われていき、プログラミングの分野にとらわれることなく、どのジャンルであっても問題解決能力が高まります。

コース案内

対象:小学生初めてのプログラミング

文部科学省推奨のプログラミングツールによりプログラミングが初めての状態でも楽しく学ぶことができる環境を整えています。ただ、楽しいだけでなく自考力や論理的思考力もしっかり身につきます。

「プログラミン」では実際に自分で絵を描いてプログラミングしキャラクターを動かすことができます。その際に物事を順序立てて考える力が必要になり、結果として論理的思考力が高められることになります。

 

プログラミン画像

対象:小・中学生プログラミング基礎

スクリーンショット 2015-10-19 17.38.48
自分でコードを組むと・・・

スクリーンショット 2015-10-19 17.40.41
実際にプログラムが動きます!

「プログラミン」の原型である「Scratch」を使用して小学生高学年〜中学生を対象としたプログラミングの基礎力をつけるコースです。

二人一組で行うペアプログラミングを導入して授業を行うことでパートナーと意見を交わしながらプログラミングができます。一人では思いつかなかった発想にたどり着いたり、自分の考えを発信することで論理的思考力を養い、昨今問題となっているコミュニケーション不足の解消にもつながります。

対象:中学生以上アプリケーション制作

実際にスマートフォンのアプリケーションを制作していきます。自分自身の実績として残りますのでビジネススキルとしてはもちろんのこと、大学のAO入試や就職活動の場で作品を披露することができます。

Apple Storeにリリースすることを目標に進めていきますので自分が作ったアプリを全世界に発信することも可能です。

アプリ制作中のコード画面

対象:全年齢高級個別指導

コーディング中の画像

Sky Grid LLC. 代表、「そら」塾長 山本洋佑
関西学院大学にて情報科学分野で博士号を取得。在学時にはデルフト工科大学(オランダ)から特別研究員として迎えられ、CALPHAD Scholarship を受賞

理工系や情報系の大学に入学、もしくはIT系企業に就職したいという方のためのコースです。 情報専門の博士(工学)監修のもと、アプリケーション制作を0からサポートし、本気で取り組める環境を整えています。
yosukeconfference

生徒さんの作品

中学生Sくんの作品(製作期間3ヶ月)

全くプログラミング経験のなかった中学生の生徒さんの作品です。

プログラミング教室そらでは、生徒さんのレベルに合わせたテキストを用意しております。週1回の授業を3ヶ月続けることで、このようなシューティングゲームをプログラミングの基礎を学び、楽しみながら作成することが可能です!

 無料体験授業などのご予約・お問い合わせは06-6914-3510までお電話ください!

コメントは受け付けていません。